施術用のベッドなら身体に負担をかけることもありません。

マッサージを行うためにかかせない製品の効果

施術用のもの

施術ベッドはマッサージやトレーニングなどで使われており、用途に応じて使い分けることができます。整体院などでは機能性やサイズなどが重視され、またエステでは見た目のデザインが重視されることが多いです。

Read More

便利な機械

現在は車椅子のまま移動をすることができる車椅子用電動昇降機があります。これなら段差や階段でも苦労することなく昇り降りをすることができます。段差解消機などは直線だけではなく曲がることもできます。

Read More

作業を行なう

家のリフォームをすることでその家のデザインや住み心地を変えることができます。その中でもバリアフリーリフォームは高齢者や妊娠中の女性にとってやさしい作りを実現することができます。

Read More

開業に使う

現場の仕事の流れを一気に変えてくれます。介護システムがとても便利。沢山の施設で活躍しているソフトですよ。

介護付き有料老人ホームを福岡で探す場合にはコチラが役立ちます。まずはこちらを必見。お住まいの地域周辺の施設をチェックしましょう。

施術ベッドの金額の傾向について

施術ベッドとは主にマッサージやエステサロンで利用されています。施術ベッドは通常のベッドと違っており受け手が身体に負担になりにくく、また施術者も施術がしやすいように様々な工夫がされているのです。マッサージやエステを開業する際には施術ベッドはなくてはならないものですので、自分の使いやすさを考えて購入する必要があります。施術ベッドの価格の傾向についてですが、比較的購入しやすい金額になっています。価格はピンからキリまでありますが、1万円から2万円程度で販売されていることが多いのです。しかしゆったりとしたサイズや、マットや材質にこだわっている、電動式などであれば価格は3万円から5万円ほどとなっています。

これまでの変遷について

施術ベッドはマッサージやエステを行う上でとても重要なものです。高さや使いやすさによって受け手だけでなく施術者の身体にも負担が少なくなっているのです。この施術ベッドですが、カイロプラティックが発祥の地であるアメリカに歴史が長い会社があります。知名度も高かったのですが、最近では中国メーカーが参入しているのです。日本でも中国産の施術ベッドが多く販売されているのです。このように施術ベッドにも歴史があり時代と共に移り変わっています。セラピストにとって施術ベッドはとても大切なものなので、どこで作られているかよりも使いやすさなどで自分に合ったベッドを選ぶ必要があるのです。出張を専門で行っているマッサージ師であれば大切な商売道具なのです。

車椅子での移動は段差がある所では難しいですよね。そんな時は車椅子用電動昇降機があれば便利ですよ!レンタルもできるので一度お試しで使ってみませんか?

介護を考える

高齢者は一度転倒をするだけで重大な事故へ発展してしまうこともあります。少しの段差も危険なため介護のためにバリアフリーのリフォームをすることで危険性を少なくすることができます。

Read More

介護に必要なもの

介護に必要なものとして大人用紙おむつがありますが、現在は多くの種類の商品が販売されています。スーパーやドラッグストアで購入することができますが、他にもインターネットから簡単にお取り寄せができます。

Read More

オススメリンク

  • SuisuiRemon

    介護点数をスピーディに計算するなら介護システムを使うのが一番、シンプルな操作だからスタッフも使いやすいと評判になっていますよ。