施術用のベッドなら身体に負担をかけることもありません。

マッサージを行うためにかかせない製品の効果

便利な機械

段差解消機のメリット

段差解消機とは、住宅の玄関とホールに段差がある場合に使用される車椅子のまま上昇や下降ができる機械のことです。一般に普及されているものは、電動油圧式昇降装置です。車いす利用者用のものです。車いすだと少しの段差でも危険だということで開発されました。 簡易スロープと違う点は、必要な広さです。スロープですと段差の12倍の距離が必要ですが、段差解消機を使用すれば機械が設置できる広ささえあれば問題はありません。一切無駄なスペースは必要ありません。 また座っているだけなので人の体にも、負担が少ないのです。スロープでは、後ろに人がいる場合坂を誤って滑ってしまったら他人や自分の危険も考えなくてはいけません。段差解消機なら、一人で乗ることもできますし迷惑をかけることもありません。

現在の様々な取り組み

段差解消機は、直線移動しかできないと思っている方が多いです。しかし、現在では曲がりタイプもあります。こちらは、2本のレールをまげて取り付けるためどんな複雑な形の階段でも大丈夫です。直線よりは少し取り付けには時間がかかります。 またこの二つそれぞれに、屋外タイプと屋内タイプに分かれています。屋外で玄関前に階段がある場合でも段差解消機を取り付け可能です。防雨下降を施してありますので屋外でも問題が無いのです。他にも椅子の回転機能や、収納部分が付いていたりと様々な工夫があります。スイッチで機械の操作が可能なものもあります。 取り付けには、階段部分にある程度のスペースと100Vの電源があれば問題ありません。